お寺・お墓のアイエム TOPページ > 寺院のご案内 禅東院

寺院のご案内

寺院の概要

寺院名

ぜんとういん

禅東院

宗旨 宗派

単立

住所

東京都八王子市本町17-1

お問い合わせ

寺院の歴史や由来

宗派 単立
創世年 応永7年(1400)

禅東院は山号を神龍山といい、応永7年(1400)真言宗の僧、禅東海厳の開創と言われています。
慶長年間(1596-1614)少林寺二世大室隣徹により曹洞宗となりました。
17世大岳東海代明治30年、八王子大火により全焼、又昭和20年8月、戦災により本堂外一切が灰じんに帰しました。
18世英道俊一代、昭和25年曹洞宗より離脱し、独立禅宗寺院として新発足しました。

本堂には、本尊釈迦如来、脇仏文殊、普賢両菩薩、十一面観音が奉られ、八王子、京王観音二十八番の霊場として知られています。

アクセス情報

住所

東京都八王子市本町17-1

アクセス

管理墓地・浄苑一覧

  • 八王子本町樹木葬墓地

    東京都八王子市本町17-1 詳細を見る

  • 八王子本町浄苑

    東京都八王子市本町17-1 詳細を見る

このページの先頭へ