お寺・お墓のアイエム TOPページ > お墓選びのポイント > 墓石の石種

お墓選びのポイント

  • お墓の種類
  • 墓地の種類
  • お墓にかかる費用
  • お墓の購入時期
  • お墓の購入手順
  • 墓石のかたち
  • 墓石の石種
  • 各部の名称・加工

電話受付 9時~18時
(火・水は17時まで)
見学時間 9時~17時

  • はじめての方へ
  • お墓選びのポイント
  • 会社案内
  • Buzip

墓石の石種

墓石の代表格は「御影石」と呼ばれる石材です。
御影石は通称で、本来は花崗岩と呼ばれる石材を指します。
兵庫県神戸市の御影町で産出された花崗岩・本御影石の名前が広まったことから、花崗岩の通称として、御影石と呼ばれるようになりました。

品質は比重、吸水率、圧縮強度によって決まります。

比  重
水の重さを1とした時の石材の重さ
吸 水 率
石材を24時間乾燥させて重量を測り、その後48時間、水につけた時の重量増加(吸水)の割合
圧縮強度
石材に徐々に力を加えていき、破壊された時の力

当社の墓石は、石材に関するJIS企画の「硬石」の基準を上回る良質な石材を用いています。

御影石は、黒が有名ですが、御影石の成分構成により色味が変化します。

主成分:
石英…無色透明(他紫、黄、黒)
長石…白、灰、黄、赤(まれに緑)
黒雲慕…黒

当社では40種類以上の墓石からお選びいただけます。

御影石は、石の中でも硬度が高い石材です。雨や風化に強く耐久性に優れ、劣化するのは数百年かかるとも言われています。また、研磨により光沢が増すのも特徴的です。
こうした御影石の特徴から、最適な墓石の石材として選ばれています。

お気軽にお問い合わせ下さい

このページの先頭へ