お寺・お墓のアイエム TOPページ > 社会奉仕活動

社会奉仕活動

  • 社長あいさつ
  • 会社概要
  • 建立実績
  • 沿革概要
  • 社会奉仕活動

電話受付 9時~18時
(火・水は17時まで)
見学時間 9時~17時

  • はじめての方へ
  • お墓選びのポイント
  • 会社案内
  • Buzip

アイエムが目指す寺院ルネッサンス

寺院は人々を幸せにするところ

寺院文化活性化への取り組み

かつての寺院は供養を受け持つだけでなく、教育や福祉、医療を担う役割を持っていました。また、地域の人々が 集う心の拠りどころでもあり、そこでは様々な文化が生まれ、日本の伝統がはぐくまれてきました。

近年、核家族化や葬祭儀礼への意識の変化などから、日本の伝統文化への意識が薄れてきています。

私たちアイエムは「寺院ルネッサンス活動」を通して、日本の仏教文化、寺院文化にかつての賑わいを取り戻すと共に、大切に次世代へ守り伝えるためのお手伝いをしています。

寺院ルネッサンス活動とは

寺院の年中行事をはじめ、文化講演会や御堂コンサートなど、寺院や仏教に関わる祭事のお手伝いが中心となっています。

また、新たなイベントの企画や実現へのサポートを行い、壇信徒の皆さまだけでなく、広く地域の方々に開かれた寺院文化の創生に寄与することを活動の目的としています。

「寺院ルネッサンス」文化推進委員会

宗教・仏教学識者として著名な先生をメンバーに、「寺院ルネッサンス」文化推進委員会を発足。

2007年12月「寺院ルネッサンス」文化推進委員会・第一回審議会を開催。

「21世紀の寺院はどう変わらなければならないか」について議論して頂きました。

更に今後の「寺院ルネッサンス」活動に対し、あらゆる側面でご意見・ご示唆を頂きました。

審議会・執筆・討論会他等を通じ大きなご支援と推進を致しております。

主な取り組み

  • ダライ・ラマ14世との対談、日本での講演会開催
  • ドナルド・キーン氏との対談
  • 千玄室大宗匠 ×西原晴夫氏 との鼎談
  • 帝釈天薪能 / 帝釈天題経寺
  • フランス・バロック&能管コンサート/築地本願寺
  • 御燈明能 / 了ごん寺(※「ごん」は人偏に完)
  • 恋の舞 / 永平寺
  • 招福初笑い落語公演 in 巣鴨地域文化創造館

お気軽にお問い合わせ下さい

このページの先頭へ